竹林間伐工事

個人様が所有されている竹林が管理できず、密集してしまっている状態でした。

竹の子も取るとの事でしたので、間伐を行い密集度を少なくして空間をあける作業を行い、風通しが良く光が入りやすい状態にします。

枯れた竹、曲がった竹、倒れかかった竹など悪い竹から切っていきます。

切った竹は竹林に置き場を作り整理しながら置いていきます。また、足場の悪い法面などは切った竹を使用しながらの足場の確保で使います。

伐採時に切り倒しの方向、法面なので足元の確保に気をつけながら作業し、安全面にも考慮しながらの作業でした。

作業中
施工前
作業中